タグ別アーカイブ: 申し込み

むじんくんで申し込む時の2つの注意点

アコムは無人契約機のむじんくんで申し込みをするとキャッシングカードが発行されるので即日融資を受ける事が出来ます。しかしむじんくんで申し込む時に注意したい点もあるので確認していきましょう。

・本人確認書類を必ず持参する

アコムは申し込みをする時に本人確認書類の提出が必要になっているので運転免許証、健康保険証、パスポートなどどれか一つを持参しなければいけません。また借入希望額が50万円以上になる時は源泉徴収票など収入証明書の提出も必要になるので持参する必要があります。

・土日祝日に申し込む時は在籍を証明する事が出来る書類を持参する

むじんくんで申し込みをして土日祝日に即日融資を受ける時は在籍を証明する事が出来る書類を持参する必要があります。審査で勤務先に電話をかけて在籍確認をしますが、土日祝日の場合は勤務先が休みで電話が繋がらない可能性があります。それで在籍を証明する事が出来る書類を提出する事で在籍確認をしてもらう事が可能です。

即日キャッシングを利用する際の申し込みについて

即日キャッシングはお金に困った際に非常に役立つサービスですが、利用できる業者は複数あるので、1番条件の良い業者を選ぶ必要があります。キャッシングを利用する上で金利の比較や、信頼性が重要になってくるので、多くの消費者金融をしっかりと比較して、上手に活用するようにしましょう。

即日キャッシングは大手の消費者金融のほとんどで利用できるようになっていますが、ホームページなどをチェックして利用が可能かどうか確認してみましょう。また実際に利用するためには、申し込むタイミングも重要になります。インターネットで申し込んだ場合は、24時間受付が可能になっているので、働いている合間に申し込んだりすることも可能です。

しかしタイミングによっては融資が翌日になってしまう場合もあります。それは銀行の営業時間によってそうなってしまいますが、確実に即日キャッシングを利用したい場合は、営業時間に間に合うように考えた上で、申し込みを行うようにしましょう。

審査時間なども必要になりますが、最近では1時間以内の審査で済む場合がほとんどです。審査時間は利用者によって異なる場合もあるので注意した方が良いでしょう。また自動契約機などでも即日融資が可能なので、利用してみると良いかもしれません。

キャッシングは申し込み前に業者を比較しましょう。

キャッシングをしようと考えた際に業者選びは迷ってしまうかと思います。しかしこの業者選びはかなり重要です。

大手消費者金融業者の中でもそれぞれで個性がありますので、あなたにピッタリの業者があるはずですよ。

例えばレイクは新生銀行とつながっているだけあり、手厚いサービスとキャンペーン。さらにはATM手数料が無料です。

アコムは支払いのサイクルが特徴的で、35日毎の返済とすることができ、数日は他社よりも猶予が長い分支払いに無理がありません。

モビットは画期的なサービスがあり、申し込み時に電話連絡が無いというweb完結というサービスがあります。

かなりプライバシーに配慮されていると言えるでしょう。

そしてプロミスは、レディース専用キャッシングプランを持っており女性に特化。

女性専用のコールセンターも用意されておりますので、安心して申し込みや相談を行うことが出来るでしょう。

このように、キャッシング業者を比較してみますとそれぞれで個性がありますので、あなたの予定している支払いプランに応じた業者に申し込みを行うのが良いです。

複数の業者に一気に申し込んでしまうと審査に不利となってしまうことがありますので、あらかじめ公式サイトなどで比較した上で申し込みする業者を絞り込みましょう。