月別アーカイブ: 2017年11月

むじんくんで申し込む時の2つの注意点

アコムは無人契約機のむじんくんで申し込みをするとキャッシングカードが発行されるので即日融資を受ける事が出来ます。しかしむじんくんで申し込む時に注意したい点もあるので確認していきましょう。

・本人確認書類を必ず持参する

アコムは申し込みをする時に本人確認書類の提出が必要になっているので運転免許証、健康保険証、パスポートなどどれか一つを持参しなければいけません。また借入希望額が50万円以上になる時は源泉徴収票など収入証明書の提出も必要になるので持参する必要があります。

・土日祝日に申し込む時は在籍を証明する事が出来る書類を持参する

むじんくんで申し込みをして土日祝日に即日融資を受ける時は在籍を証明する事が出来る書類を持参する必要があります。審査で勤務先に電話をかけて在籍確認をしますが、土日祝日の場合は勤務先が休みで電話が繋がらない可能性があります。それで在籍を証明する事が出来る書類を提出する事で在籍確認をしてもらう事が可能です。

アコムは土日にキャッシングしやすい

アコムは土日にキャッシングしやすい消費者金融です。土日にキャッシングをするためにはカードを使ったATMでお金を借りる方法がメインになりますが、アコムの場合は銀行振込で土日にキャッシングすることもできますので、他の消費者金融と比べて土日にキャッシングしやすくなっています。アコムは、楽天銀行の口座を持っていれば、土日にキャッシングの振込申請をしてもほぼリアルタイムで即時入金します。通常の銀行の場合は、土日にキャッシング申請をしても銀行営業時間外なので入金は翌営業日になります。アコムは楽天銀行の口座を受取口座に指定できれば、土日にキャッシングしやくなるのです。

アコムのこの即時振込のキャッシングの仕組みは、申し込みをしたその日から使えます。そのため、楽天銀行の口座を持っている人ならば、アコムに申し込めばたとえ土日であっても即日振込キャッシングが利用できるということになるのです。他の消費者金融の場合、土日に即日融資を利用するためにはほとんどの会社では自動契約機でカードを発行しないといけません。自動契約機まで行く手間や交通費などがかかってしまいます。アコムなら、自宅で土日に即日振込が利用できますので、とても便利です。

キャッシングは即日でも利用可能

お金が必要になった時に、手元にお金が無いというのはピンチです。

それでもどうしてもお金を用意しなければならない時に、キャッシングは解決の一つの方法になります。

今では多くの消費者金融で即日でキャッシングできるサービスが提供されているので、本当に必要な時に必要なだけお金を借りることができます。

インターネットを通して申し込みをすれば、審査もすぐに終わりその日のうちに融資を受けられるのは本当に便利です。

無人契約機なども多く設置している消費者金融であれば、キャシングを即日で利用するための手続きもすぐに終わらせることができます。

初めての利用であれば、無利息の期間を設けている消費者金融もあるので、即日キャッシングもますます便利でお得に利用できます。

アコムのむじんくんはどこに設置されている?

アコムにキャッシングの申し込みをする時は無人契約機のむじんくんを利用する人が多いです。むじんくんでキャッシングの申し込みをすると契約が完了した後にキャッシングカードが発行されるので早くお金を借りる事が出来るのがメリットになります。むじんくんは全国各地に設置されていますが、どのような場所に設置されているのか分からない人も少なくないでしょう。そこでむじんくんが設置されている場所を確認していきましょう。

・主要都市の繁華街

むじんくんが設置されている場所でまず挙げられるのが主要都市の繁華街です。主要都市の繁華街は雑居ビルが立ち並んでいてむじんくんが入っている事も多いです。しかし繁華街は人通りが多いので入室する時は周囲の状況を確認しましょう。

・駅前

駅前はいろいろな店舗が立ち並んでいて栄えている事が多いですが、むじんくんが設置されている事も多いです。電車で出かけた時にキャッシングの申し込みをする事が出来るのですごく便利です。

・国道沿い

車で出かける時は国道を走行しますが、むじんくんが設置されている事も多いです。国道沿いはいろいろな業者の無人契約機が一つの場所に集まって設置されている事が多いです。それで看板が出ていて分かりやすいので車で出かけた時にキャッシングの申し込みもしやすいです。

楽天銀行のブライダルローンの利点とは

楽天銀行では新婚夫婦を応援するブライダルローンというローンがあり、このローンを利用することで、結婚式や披露宴などにかかる費用をお得に借りることができます。同ローンの概要などを確認していきましょう。

まず貸付条件についてですが、2017年11月9日時点で、金利は固定金利で年7.0%、融資限度額は最高で300万円までと、ゆとりのある商品設計になっています。

また借りたお金の使いみちについては、結婚式や披露宴にかかる費用の他、結婚指輪や婚約指輪の購入費用にも充てることができます。

なお、結婚式・披露宴・新婚旅行がセットになったプランの費用に充てることは可能ですが、新婚を単独で行う場合の費用には利用不可となっています。新婚旅行を単独で行う場合には、同じ楽天銀行のローン商品であるトラベルローンを利用するようにしましょう。

失業中にキャッシングをするには?

失業中にどうしてもお金を借りないといけないときは、基本的にはまずお金を借りることは難しいです。

収入がないとなると、他の家族などで返済するアテのある人がいないと、銀行系カードローンでも借入をすることは出来ません。

何らかの担保(不動産、有価証券など)があれば、それを担保に銀行からお金を借りたり、現在加入しているカードのキャッシング枠を使ったりと方法はいくらかありますが、失業前に保有していることが基本前提です。

失業中は失業保険でなんとなやりくりするか、あらかじめ資産を多めに持っとくことによってお金をしっかりと蓄えておくことがベストとなります。

もしくは失業前にお金を借りていくという手段も考えられます。

キャッシングについて

キャッシングについて思うことはたくさんあります。まず困った時にお金が借りられるので凄く便利だと思うところともう一つは一度借りたら怖いところです。今のキャッシングサービスは簡単にお金を借りることができるのでお金の大切さを忘れる方も少なくはないと思います。

なので借りてもまた返せばいいなどと思い借りている額がだんたんと大きくなっていき最終的には返せなくなる方が多いと思います。私もその一人でした。自分の欲しいものや遊ぶお金欲しさにキャッシングを利用させていただきましたが返せなくなった時期もありました。

私みたいに遊ぶお金が欲しいとかの理由でお金を借りる方は恐らく返せなくなると思います。どうしても必要な時、そんな時じゃないとお金の大切さも忘れます。本来キャッシングサービスはそういう方向けに作られたサービスだと私は思います。