月別アーカイブ: 2014年11月

職場のアルバイトに紹介しました。

職場に短期でアルバイトに入った後輩がいます。

忙しい時期だけの、という臨時雇用の彼。

実家で暮らしているので、働いたお金はまるまるお小遣いになるという、

親元離れて自活している自分としては羨ましい後輩なのですが、

その彼には欲しいものがありました。

ドラムセットです。

アルバイトで働いたお金で買おうと思っているようです。

もう頭の中はドラムの事で一杯、話題はいつもドラムと音楽とライブです。

「あと2カ月働いたら、手に入るんですよね」と言っていたので、私はさらっとこう言いました。

「もう頑張って稼ぐことが決まってるんだったら、キャッシングを利用して買っちゃえばいいじゃん」。

「そうっすね!」と彼は言ったのですが、すぐに表情が曇りました。

「けど、俺、臨時雇用ですから」。

それもそうですよね。アルバイトでもお金が借りられるとは聞いていましたが、臨時雇用でその後の収入が不安定。

そうなると貸し手の気持ちを考えても、借りるのは難しいかも。

そう思いましたが、この話で後輩にスイッチが入ったようでした。

よっぽどドラムが早く欲しかったんでしょうね。

後輩は独自でいろいろ調べ、ついに臨時雇用でも借りられる会社を見つけたのです。

どこの会社かは聞いていないので分かりませんが、なんとかなるものなんですね。

臨時の仕事が終わった今でも、後輩……元・後輩ですね。

彼はライブに誘ってくれてます。ドラムセットを見るたびに、さらっと紹介した時のことを思い出します。