おまとめローンは多重債務の方にとても便利

すでに複数の消費者金融や銀行からお金を借りている方は、おまとめローンを利用することでちょっとでもお得に返済できるチャンスが生まれます。消費者金融や銀行ごとに定められている利息が異なり、返済日も違っています。

おまとめローンは基本的に低利息で借りれるケースが多く、尚且つ返済日を一つにまとめることができます。不用意に返済日を間違えたりする心配が無くなるので、安心してお金を返す事が可能です。複数の消費者金融や銀行からすでにお金を借りている方にとって、魅力的なローンになっているのがおまとめローンです。

少しでも申込を完了することができるように収入証明証や融資状況を改善してから申込をすれば、申込できる可能性が発生します。

キャッシングをする時にどのぐらいの金利が発生するの?

キャッシングをする時は金利が発生するので利息が加算されていきます。借り入れした金額に利息を加えて返済していかなければいけないので金利の設定はすごく重要なポイントになってきます。そこでキャッシングをする時にどのぐらいの金利が発生するのか見ていく事にしましょう。

早くお金を借りたい時は即日融資に対応している消費者金融を利用する事になりますが、基本的に金利は18%で設定されている事が多いです。高金利になっているので借り方には注意しなければいけません。

また消費者金融を利用するのに抵抗がある人は銀行カードローンを利用する事になります。銀行カードローンは審査が回答されるのに数日かかる事が多いので即日融資を受けるのは難しいです。

しかし金利は15%以下で設定されている事が多いので加算される利息を少なくしたい人は銀行カードローンを利用する方がいいです。

おまとめローンは総量規制の対象にならないが新たな借り入れはできない!

消費者金融が提供するおまとめローンは、貸金業法に定められる総量規制の対象にはなりません。そのため、通常のキャッシング契約では利用出来ない借り入れをおまとめ可能です。しかし、この規制はあくまで消費者金融が融資可能というだけであり、契約を可能とするだけのものです。

つまり、おまとめローンを行った借り入れが総量規制の対象から外れ、新たなキャッシング契約が出来るというものではありません。あくまで自分自身には、年収の1/3を超える借り入れがあるということであり、新規にキャッシング契約を申し込めば総量規制を超えていることとなり、審査落ちになってしまいます。

そもそも、消費者金融でおまとめローンを行った場合、自動的に既存のキャッシング契約は完済そして解約扱いになります。おまとめローンを行っている方は、先ずは完済まで借り入れに頼らないように生活を根本から見直すことが重要です。

キャッシングは簡単に借りられる!

あなたはキャッシングを行ったことがありますでしょうか?キャッシングを行ったことがない方はなぜ行ったことがないのでしょうか?「お金を借りると言うことが怖いことだから。」と言う意見や「利息がかかってしまって返していくのが大変そうではないのか。」などと言った声が聞こえてくると思います。

実は皆さんが思っているほどキャッシングは大変では無いのです。しっかりと利用方法と計画性があれば問題ありません。現在、大手の消費者金融では30日間、無利息でキャッシングを受けられると言うサービスを行っています。ですから、キャッシングに抵抗感がある方や、キャッシングを試しに行ってみたいと言う方には大変おすすめ出来ると言えます。

レイクの無人店舗が無くならない理由

最近新生銀行カードローンであるレイクの無人店舗をよく見かけます。レイクはこの4月から新規契約は不可となったので縮小するかと思われましたが、そうではなかったようです。なぜならレイクのこれまでの顧客は借入や返済のために訪れることがあり、完全に無くすことはできません。

おまけにレイクの無人店舗では、新生銀行グループの消費者金融であるレイクALSAやノーローンの契約ができるために無くすことはありえないのです。

ちなみにレイクALSAとノーローンのどちらがオススメかというと、何度も利用するかどうかで変わります。1度きりの利用なら、30日間全額無利息か180日間5万円分のみ無利息かを選べるレイクALSAがオススメです。何度も利用するなら、完済後1週間の無利息サービスを何度も利用できるノーローンがオススメです。

ATMから返済できるクレジットカードのキャッシングとは?

給料日までに手元に現金がない。急な出費がある。どうしょう。

こんな場面に遭遇したことはないでしょうか?

そんなときは、クレジットカードのキャッシング機能を使えば、簡単にお金がてに入ります。

キャッシングとは

ATMなどで、手元に現金がないとき、急な出費がある時にクレジットカードのキャッシング機能を使えば、簡単にお金を借りれます。「1回払い」「リボ払い」のどちらかを選択でき、返済金額を選べます。

返済方法とは

コンビニ、銀行のATMから返済できます。返済日はクレジットカード会社が定めた口座引き落とし日に返済します。

注意点

利子がある。借りた金額よりも、多く返さないと行けない。利子はクレジットカード会社によって違う。

返済日に返済できないと、ハガキなどが送られてくる。

返済がきついと感じるときは、おまとめローンが便利!

2社以上の消費者金融から借り入れをしている場合、毎月の支払いが大変だと感じてしまう方も少なくないようです。

最低返済額だけを入金していると完済には時間がかかりますし、支払う利息の総額も大きくなってしまいます。また、借りては返す、を繰り返す原因となる場合もあります。

そんなときは「おまとめローン」の利用が便利です。

おまとめローンは、総量規制の対象外となることから、現在借り入れがあっても契約できる仕組みとなっています。

また、まとめることで、1ヶ月当たりの総支払額を押さえた上で完済を目指すことができます。

一ヶ月当たりの返済額を抑えることができれば、負担も減るケースは少なくありません。

毎月の支払いが大変と感じる場合は、ぜひ、おまとめローンの契約を検討してみてはいかがでしょうか。

借金の返済が困難なときにはおまとめローンへの借り換えを検討しよう

借入先が複数社にまたがっている場合、月々の借金の返済は非常に面倒な作業となります。複数の借金があるときにはその返済日は借入先によって異なってくるの返済日の管理が非常に大変なものになってしまうからです。

最悪の場合には返済日をうっかりと忘れてしまい、滞納をしてしまう危険性もあります。万が一、滞納をしてしまったというときには決して安くはない延滞金を支払わなくてはならず、大切なお金を無駄に捨ててしまうことになります。そのため、借入先にが複数社にまたがっているような場合には、おまとめローンへ借り換えることをお勧めします。おまとめローンに借り換えることで借金を一本にまとめることができ、返済日の管理がしやすくなるからです。

便利に利用できるプロミス

30日間無利息キャンペーンを展開しているプロミスは利用しやすく、多くのお金が必要な人に支持されている消費者金融です。はじめてのプロミスの利用であれば、30日間は金利が掛かることなく、借りた金額をそのまま返すだけで良いのです。

50万円以内のキャッシングの場合には、収入証明書が必要ないので、気軽にお金を借りる事が出来る魅力があります。お金を必要な人はそれなりの理由があると思いますが、初めて消費者金融を利用するのであれば、プロミスがおすすめと言えます。

プロミスは、大手銀行の三井住友銀行のグループとして、借りる事に抵抗がある人でも安心できる魅力があります。プロミスでお金を借りて便利に生活する事がおすすめです。

審査に落ちた後の対応方法について

審査に落ちてしまったとき、お金を借入できるところを探しておかないとと思って他の消費者金融などに

わからずに審査を申し込んでしまうと、虫込自体できなくなってしまう危険性があります。

そうならないためにも、審査をもう一度別のところでする前になぜ落ちたのかを検討しましょう。

審査に落ちるのには理由が多くあります。 不備があったり、借入額がほかで多かったり、うそをついたとかなどいろいろなものがあります。

そういった理由がある中で、審査に落ちたりするような理由がはっきりとわかっていないとまた審査に申し込んでも散るだけです。

ですので、自分の原因を分析して、それに合った対処方法をしてから改めて申し込みをしてみましょう。